FC2ブログ

九州の溯渓

主に九州の溯渓記録を集めたものです。 良かったら覗いていって下さい。

Vol.1

ここでは,実際に使えてためになる英会話フレーズを紹介していきます。
出てくるフレーズは理論と実践を踏まえ厳選されたものです。
みなさんなりにアレンジしてお使い頂ければと思います。

《 第1回 》

日本語:何にでも良い面と悪い面はある

英語:Everything has pluses and minuses.

この表現を知った時は,目からウロコでした。
それまでは"Everything has good and bad aspects."とか考えていたんですが,
そんな言い方はしなくても,単純明快で良かったわけです。

またこれの派生表現としてこんなのもあります。

派:Anything at all has pluses and minuses,

こうなると意味が強調され,「いかなるものにでも長所と短所はある」 となります。
前述表現より,意味が強められる訳です。

会話例)

Mike:I've been to Canada before.Very good place!
Nancy:Sounds good.I wanna go there sometime in the future.
Mike:But I was sick and tired of lots of tourists.I hated it.
Nancy:Well,Mike,"Everything has pluses and minuses.",you know.
Mike:Oh,yeah.

マイク:以前カナダに入ったことあるんだけど,良かったよ。
ナンシー:いいわね。いつか私も行きたいわ。
マイク:でも,ウヨウヨしている旅行者にはウンザリしたよ。まったく。
ナンシー:そうね,でも"何にでも良い面と悪い面はあるものよ"。
マイク:そうだね。





スポンサーサイト



役立ち!英会話フレーズ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |