FC2ブログ

九州の溯渓

主に九州の溯渓記録を集めたものです。 良かったら覗いていって下さい。

山行管理

さて,最近は珍しく風邪気味だったので,
どこにも行けない日々・・・。

溜まっていた山行管理をしていました。
みなさんの中にも膨大な山行データを所持している人もいるかと思います。

そこで,山行時間を10進法から60進法に変換するワザを,
今日は紹介したいと思います。

まず,エクセル上で,山行時間を分単位で入力します。例)1時間25分→85
それで合計時間が510(分)になったとします。

これを60(分)で割り,510/60=8.5という数値を求めます。
8時間30分というわけです。

これを何とか,「8時間30分」と表示させるにはどうしたらいいのか?

それには,TRUNC関数+MOD関数を用います。
式は,【TRUNC(8.5,0)+MOD(8.5,1)*0.6】
セルには8.3と表示。

あとはCtrlキーと数字の1を同時押ししながら,セルの書式設定ウィンドウを出し,
表示形式で,数値の後に「時間」と「分」がつくように設定すればOK。

最近は暖かくなり春を思わせる毎日。
福寿草も咲いているようです。


★次回は,樅木起点で,水上越~上福根山トレランをお送りします。

スポンサーサイト



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |