FC2ブログ

九州の溯渓

主に九州の溯渓記録を集めたものです。 良かったら覗いていって下さい。

トレラン 【樅木~水上越~上福根山~樅木】

さて今回は脊梁南部の水上越~上福根山の距離測定を兼ねたトレラン。

予報では昼過ぎから雨となっていたのでなるべくあわないよう,
駆け抜ける。

今日はデジカメ忘れで写真はありません。

①樅木~水上越 15,78km / 3時間47分

 樅木の西の内谷橋に車を止め,車道を走って林道:川口線に入る。
ブンジゴヤ谷と交差するあたりは凄まじい崩壊で,歩行すら危うい箇所がある。
緑ゲートを過ぎると緩やかな道となり,横才越手前の沢から縦走路へ上がり込み,水上越へ。
予報通り午前中は雲一つない快晴,水上越に着いた2:00頃から小雪が舞い出す。

②水上越~山犬切峠~上福根山 5.46km / 2時間10分

 小雪の中のラン。七辺巡り~山犬切峠までは人が少ないせいか以前より荒れている。
今はもう車が通ることがない峠周辺は自然に帰りつつある。ここに来るのは8年振り。
ここから上福根山までは尾根筋を辿る。北山犬切,一本樫道路分岐,前福根山,中福根山と尾根上のポイントを越えていくと,正月以来の上福根山。雪は解けつつあるが,5cmほど堅雪として残っている。途中はスズタケとシャクナゲがうるさい。

③上福根山~林道登山口~横平~西の内谷橋 9.91km / 2時間00分

 最後の区間。基本は下り。高度が下がるにつれて小雪は小雨となる。上福根山~1428mピークまではスズタケがうるさい。その後はきれいな道。車道に降り立つ頃には日も暮れ,またもやナイトラン。車道で微妙に登っている区間に悪態をつきながら走ると,出発の橋がぼんやりと浮かんできた。

今日は,31.15km / 7時間57分 のトレランでした。

 これで二本杉峠を起点とする,旧泉村を取り囲むトレランコースの測定が完成。
総距離:66.05km 予定走行時間:21時間のコース。

他の2~3のコースで距離を踏んで(40~50km),今年の4月に一気に走りきる予定です。


スポンサーサイト



トレイルラン | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |