FC2ブログ

九州の溯渓

主に九州の溯渓記録を集めたものです。 良かったら覗いていって下さい。

スキー in 女鹿平

さて今回は久々のスキーになります。
天気は良さそうなので,期待も高まります。

ではどうぞ。

P2240001b.jpg       P2240003b.jpg
左:積雪は少なめでバーン状。天気が良いのでOK。
右:人の密度も程よい感じ。まずは感覚を取り戻しながら滑る。

P2240006b.jpg       P2240008b.jpg
左:朝一の最上部。こういう所にバージンシュプールを描けるのは最高。
右:中間部の直線路。スピードも出る区間なので面白い。

という感じの久々スキーでした。
最近は走り中心だったので,違う運動も刺激的でした。

★次回はトレランの予定です。本谷山南尾根の調査です。雲海橋~湾洞越を考えています。
スポンサーサイト



スキー(全国) | コメント:0 | トラックバック:0 |

第三回 熊本城マラソン 【実況】

さて今回は,当日の実況です。
レースコンディションは,午前8時時点で,0.7℃,北西風1mという良いコンディション。

レースプランは直前の練習不足で脚の仕上がりに疑問が残るので,ネガティブスプリットで,前半抑えて後半ペースアップでいくことに。

ではどうぞ。

P2160001b.jpg       P2160002b.jpg
左:スタート地点はお祭り騒ぎのよう。この熱気こそ大会ならでは。1年は早くそして懐かしくなる。今年も楽しんで走ろう。

右:おっ,くまモン発見。頑張ってね。

P2160004b.jpg
そしてブロックへ整列。号砲までの待ち時間は,気持ちを静める時間。



P2160008b.jpg       P2160009b.jpg
左:川尻の街中を抜けた17km位の地点。右手の「牛」さんとは最後まで競っていたが,36km位で振り切れた。最近の牛は脚が速い。

右:ハーフ地点。1時間46分とは・・・遅すぎる(昨対▼4分)。ゆっくり走りすぎ!。ここからネガティブスプリットを意識し,徐々にペースアップを図る。ここまでは10km,15kmと考えていた距離が,ここからはカウントダウンに切り替わる。あと21.1km。

P2160011b.jpg       P2160012.jpg
左:38.2km地点。おそらく一番苦しかった地点。「あと4km」と自分に言い聞かせる。ここまで来れば完走は間違いないので,どれだけ追い込んで走りきるかが,完走後の満足感を左右する。自己の中に同居する,苦しさを常に与えてくる脳と,それに負けまいとする精神とのせめぎ合い。

右:そしてゴール!。最後のゴールまで追い込めて走れた感があり,自分(脳)に負けなかった達成感が湧き上がってくる。タイムは昨対▼2分だったが,今の状態でベストの走りができたと思えた。3時間28分,540位くらい。



と,こんな感じで今回も当初の目標だったサブ3には全く届かず・・・。やはり抜本策とそれをやり抜く強い意志が完全に不足していることが露呈した。なんか毎年同じことを思って同じ事を繰り返している自分が情けない。

ただ来年こそはという思いもまだあるので,来年はこの熊本城マラソンもそうですが,その数週間前に行われる別大マラソンに参加してみたいと思っています。

こんなタイムで出ても最後尾の方かもしれませんが,別大を走れるというだけでも,学生時代,あまりに鈍足だった自分にとっては夢のようです。

最後に今回のデータを分析してみます。
●フルマラソン出走者数:11,478人
●気象 午前8時 / 0.7℃ / 北西風1.0m
●摂取 BCAA・塩を各2スティック分,水分200ml

区間ラップ
※最初の区間を100として指数で表します
●5km毎   100.0-103.5-98.1-102.4-103.5-101.3-104.2-100.1
●10km毎 100.0-98.5-100.6-100.3
●前後半 100.0-104.9

やはり25km以降のペースアップが効いていたようです。来年度に向けてはベースのスピードアップと,それで押し通すペースランの練習を特に意識していきたいと思います。

★次回は未定です。

ロードラン | コメント:0 | トラックバック:0 |

第三回 熊本城マラソン 【速報】

今回も無事に完走できました。
タイムは3時間28分程度,順位は530番くらい。

目標としていた20分切りどころか,自己ベストの更新もできなかった点は大いに反省すべき点ですが,今回のレースプランであるネガティブスプリット(前半は抑え,30km以降に加速する方法)はうまくいったので,これは良かったと思います。

前後半のラップは,前半1時間46分,後半1時間42分だったので,きつい局面での追い込みが効いていたことには満足しています。

また詳細は次のブログでアップします。今回もスタートとゴールの動画を撮っていますので,うまく撮れているか一刻も早く確認したい心境です。

★次回は「第三回 熊本城マラソン 【実況】をお送りします。
ロードラン | コメント:0 | トラックバック:0 |

第三回 熊本城マラソン 【受付編】

さて,いよいよ明日に迫った第三回熊本城マラソン。

今回は,毎回ブログにアップしようと思っていて,いつもデジカメ忘れでできなかった受付の様子をお送りします。

P2140001b.jpg       P2140002b.jpg
左:今回の受付は辛島公園。市民会館→熊本城内→辛島公園と毎回変わっている。

右:1年ぶりの雰囲気を味わう。1年って早いな~と感慨深くなる。今回の計測は,ゼッケンチップからシューチップになり,その動作確認も行う。

P2140003b.jpg       P2140004b.jpg
左:そして参加賞のTシャツの受け取り場所まで新市街と下通りを歩く。当然,途中には,お土産,ラン用グッズ,記念写真等の販売促進用のブースがある。

右:ようやくTシャツ引き換え場所まで到着。今回は第一回の時と同じで,赤の素地にデザインが入ったもの。これにて受付終了。

いよいよ明日となると緊張してきました。この年になって・・・と思うこともありますが,年齢を重ねるとこういう緊張感を体験することが少なくなるので,逆にこの緊張感はありがたいというか,嬉しくもあります。明日の遠足をワクワクしながら待つ年少児の心境でしょうか。

レースだけは,未だに走り始めないとわからない点が多いので,いつも通り抑え気味に入り,最初の10kmのタイムと疲労度で,その後のレースプランを立てたいと思います。

目標は3時間20分切りで自己ベストを狙うことです。記録もそうですが,何より1年に1回の大会なので,今開催されているソチオリンピックに臨むような気持ちで,自分を奮い立たせていきたいと思っています。むろん金メダルのプレッシャーはないので,あくまでレースを,痛みによってではなく,自分でコントロールし,「楽しんで」走りきるのみです。

★次回は,レース実況になります。今回もGoProでスタートとゴールシーンをお送りしたいと思います。

ロードラン | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |