FC2ブログ

九州の溯渓

主に九州の溯渓記録を集めたものです。 良かったら覗いていって下さい。

尾八重川 in 西都市(宮崎県)

足掛け3年かかりましたが,ようやく遡行できました。

熊本から山を5つ越えて辿り着く西都市。いつ来ても遠く感じる。
好天の下,充実した遡行となるか?

《データ》
●水平距離:4,950m ●高度差:726m     ●遡行:4時間32分 ●下降:1時間38分
●地域:尾鈴山西面   ●1:25000図:尾八重 ●地質:下部は成層砂岩・砂岩優勢砂岩泥岩互層,上部は塊状泥岩・砂岩・泥岩混在層
●備考:ハイライトは,石の元滝40mと25m二段滝。平流のたおやかさも必見。上流は植林帯で荒れており,詰めは空野(そらんの)山。

左:尾八重大橋の少し上流に地蔵岳登山口あり。そこを下って川へ。

右:堰堤の上はこんな川原が続く。鱗干しをしているヘビとよく出合う。中には興奮して飛びかかってくるヘビも…邪魔してごめん。
P6080004.jpg       P6080009.jpg
左:ゴルジュ中の滝。水量が多いのでなかなかの迫力。やはり本流は違う。
右:流下する飛沫も躍動的。
P6080015.jpg       P6080019.jpg
左:地層の学習。この辺りは白っぽい砂岩の層(成層砂岩)の間に黒い泥岩が薄く挟まっている。東方にある祇園滝,または西方にある布水滝と同じ地質構造を持つ。よって滝も落下型直瀑が多い。

右:そしていよいよ本命の登場。「石の元滝40m」。本流の滝だけあって迫力あり。素晴らしい。
地元の人に馴染みの滝のようだ。
P6080020.jpg       P6080025.jpg
左:こんなナメもあり癒される。
右:題して「躍動」
P6080035.jpg       P6080036.jpg
左:川がゴルジュ状になり現れた8mスダレ滝。予感。先に何かある!
右:おお~!25m二段滝。これまた迫力。やっぱり沢は本流バイ。
P6080041.jpg       P6080047.jpg
左:25m滝の下段を真下から。
右:ほとばしる水。
P6080048.jpg       P6080057.jpg
左:いいね~この感じ。
右:詰めは植林帯をゆく。
P6080060.jpg       P6080063.jpg
左:そして到着。空野(そらんの)山1126.3m。初登頂。
右:下山は南進する尾根を下り,林道を経てひむか神話街道へ出る。
P6080065.jpg       P6080069.jpg
左:空野山を振り返る(右奥)。

右:さっ,ここからはロードラン。下り主体なので,ハイペースで下る練習。登坂も走る予定だったが,耐えきれず速歩に…まだまだダメ。登坂をある程度コンスタントに走れないと記録は伸びない。下坂は3'30-50/kmペース,心拍数160±で走る。大腿四頭筋は毎週末のロングトレランでだいぶん強化されているので,このペースで5km近く下っても,翌日に筋肉痛は残らなかった。
P6080070.jpg       P6080072.jpg
左:これこそ和風トレラン。ここを風になって駆け抜ける。最高。
右:この時期の定番,アジサイ。土壌のPHによって変色するので別名「七変化」。
P6080075.jpg       P6080078.jpg

とまあ,今回も無事に終了。
やっと遡行でき,長年の課題を終えた満足感で一杯です。
ただ走行上の課題はまだまだ山積ですので,一つ一つクリアしていきたいものです。
自分の最大のライバルは,過去の自分。

遡行距離は約5kmで,ムコウカマド谷とほぼ同じですが,歩きの区間が多いのであっという間の遡行でした。この辺りの瀬江川,打越川,登内川などには似たような大滝が隠れていそうな感じ。
また,新規開拓をしようと思います。

★次も沢です。行き先は検索中・・・お楽しみに!

スポンサーサイト




テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

沢(九州) | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<お知らせ | HOME | トレイルラン in 椎葉村 (宮崎県)>>

この記事のコメント

こんばんは。
石の元滝に行かれたんですね。更に上流にも25mの滝があるとは!
今度の休みに打越川の地蔵滝を見に行こうかな?と計画していたところでした。
2009-06-11 Thu 03:30 | URL | ぽんぽこ #t50BOgd.[ 編集]
インヤンさん はじめまして?

以前からインヤンさんのブログを拝見させていただいてました。毎週すごい遡行をなさっているようで感心しています。

私も20数年前にこの谷は入ったことがあり懐かしい場所を思い出しました。

今後ともよろしくお願いします。
2009-06-11 Thu 05:01 | URL | tokutoku #k9MHGdfk[ 編集]
tokutokuさん

ご訪問ありがとうございます。

今夏は沢とヤマメ釣りをメインに遡行しますので,
よろしくお願いします。
2009-06-11 Thu 11:06 | URL | インヤン #-[ 編集]
ぽんぽこさん

地蔵滝に行かれるんですね。
滝マークのあるところでしょうか。

打越川は遡行後の下山をどうするかで迷っています。今のところ,オサレ山~地蔵岳~空野岳の尾根筋に上がりこみ,地蔵岳登山道で尾八重に下り,林道で尾根を越えて戻ってくる方法を考えています。

25m滝は石の元滝上で流れが左曲し,直進。途中作業道が川を横断(標高625m付近),さらに進み
標高710m付近で左から枝沢を併せ,右曲する手前に懸かっています。ご参考までに。

今後もよろしくお願いします。
2009-06-11 Thu 11:22 | URL | インヤン #-[ 編集]
気持ちのよさそうな沢ですね。遡行候補に入れさせていただきます!
2009-06-11 Thu 22:15 | URL | ほしたき #-[ 編集]
ほしたきさん

写真はいいとこどりなので,行ってみて?になるかもしれません。

ムコウカマド谷とほぼ同じ距離を,5時間かからずに歩けたのですから。歩きが大部分を占めています。
2009-06-13 Sat 00:33 | URL | インヤン #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |