FC2ブログ

九州の溯渓

主に九州の溯渓記録を集めたものです。 良かったら覗いていって下さい。

祝子川 2002年/2009年 比較

先日遡行した祝子(ほうり)川。
渓相が激変したことを書きましたが,
今日は過去の写真と見比べて
その比較をしたいと思います。

左が2002年6月,右が2009年9月のものです。

①横長釜
釜       釜②
基本的な構造は変わりませんが,落水地点の岩がなくなっています。

②5m滝
5m滝       5m滝②
これは劇的。釜が埋まっているのが一目瞭然。

③10mトロ
10mトロ①       10mトロ②
これも劇的でしょう。釜が埋まってしまい,2002年時にはあった奥の1.5m滝が,30cm滝に変化しています。

過去の写真と見比べて,改めて変化の激しさに驚くばかりです。

最後に,最近遡行した2つのゴルジュの比較を。
左が祝子川の核心部,
右が由布川の渓谷橋部。

好みの問題もあるかと思いますが,全く対照的なゴルジュでした。

連結画像-4(98・99・100)       連結画像-2(53・54・55)


★次はマツタケ遡行で,アップは9/21(月)の予定です。

スポンサーサイト




沢(九州) | コメント:10 | トラックバック:0 |
<<マツタケ遡行 | HOME | 祝子川(ほうりがわ)本流>>

この記事のコメント

インヤンさんこんにちは!
祝子川変わりましたねー、その昔 中流域の
若狭淵付近は とても深い釜の連続だったような
記憶があります。昨年、10m瀞場はある程度埋まって
ましたが、5m大釜付きの滝はまだ全面がプールに
なってましたよ!泳がないと滝姿が見えないくらい!三里河原の
吐野は昨年はもっと砂利で埋まってましたが少しだけ
流れが回復したかな・?! しかしながら九州を代表する
名渓である事は違い無いでしょうから、大切にして行きたいですね。
インヤンさんも良いSWをお過ごし下さい!
2009-09-18 Fri 11:05 | URL | 沢G #-[ 編集]
昨年の記録拝見しました。

確かに5m大釜付の滝は青々と水を湛えていますね。1年でこの変わりようとは・・・。

吐野はもっと埋まっていたんですか?
今回のでも「相当きてるな」と思いました。
昨年はさぞかし悲惨な状況だったのでしょう。

なにはともあれ,少しでも砂利が流されることを祈るばかりです。



2009-09-18 Fri 11:48 | URL | インヤン #-[ 編集]
どうも。愚弟のけん爺ちゃんです。

過去との比較写真、変化が良くわかって
素晴らしい表現方法ですね!
感動しました。
少ない年月でもこんなに変わるものなんですね。

ところで、そちらはシルバーウィーク中ですか?
何の関係もないワタクシは、週末も休日出勤です…。
シルバーウィーク…プロウォョ…(;_;)

何とか生きてますので、
家族に宜しくお伝え下さい。
2009-09-19 Sat 16:13 | URL | けん爺ちゃん #-[ 編集]
インヤンさんこんばんわ

祝子川は渓相が様変わりしたようですが
どちらの谷も水質だけは変わってない
ようですね
2009-09-19 Sat 21:44 | URL | メルポ #-[ 編集]
おお,けん爺ちゃん,オトケ ジネシムニカ?

生きていてくれて感謝です。
連絡がないのでどうしたのかなと心配していたところニダ。

シルバーウィークはこっちも仕事で,世間がうらやましい限り。家族にはちゃんと伝えておきます。クロみゃーも元気ニダ。

それでは,ト マンナプシダ。
アンニョヒ ジュムセヨ。

ハングル上達したでしょ?

2009-09-19 Sat 23:33 | URL | インヤン #-[ 編集]
メルボさん,訪問ありがとうございます。

そうですね,水質はあまり変わっていないようですね。昔の由布川は知りませんが。

ベニガラの上部遡行記録,楽しみにしています。

また遊びに行きますので,よろしくお願い致します。
2009-09-19 Sat 23:37 | URL | インヤン #-[ 編集]
違いが分かるのが凄いです!埋もれるのはやはり寂しいものですね。

祝子川周辺では武平谷でしたか?圧倒的な広タキ、横タキの両スラブに憧れて、本流部の分れから高巻きながら途中まで行った事が思い出されました♪
もちろん釣りながらですが、橋を越えてから分れを左にとり10m滝の手前で釣りにくくなって断念したと思います。
2009-09-21 Mon 16:05 | URL | 憧渓 #-[ 編集]
憧渓さん,
武平谷ですか・・・あそこに釣りで入られるとは凄いですね!今年の釣期も残り僅か,十分に楽しまれて下さい。
2009-09-22 Tue 09:55 | URL | インヤン #-[ 編集]
お疲れ様でした。撤退時のリードありがとうございました。お陰様で飛び込まずに済みました。

2002年、2009年、そして今回の違いに驚くばかりです。
3級⇒1級⇒7級(篤志家でも遡行不能)になってますよ、これは!
2015-09-22 Tue 22:47 | URL | 屋久島遡行人 #-[ 編集]
遡行人さん,先日はお疲れさまでした。

あれから色々と考えましたが,あの状況での突破はやはり無理だったと思います。

荷物の引き上げは本当にお疲れさまでした。全体的に見ればとても良い山行になったな~と余韻に浸っています。

2週間後の遡行,成功できるように応援しています。
2015-09-23 Wed 07:25 | URL | インヤン #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |