FC2ブログ

九州の溯渓

主に九州の溯渓記録を集めたものです。 良かったら覗いていって下さい。

焼谷左俣 in 内大臣

さて今回は焼谷左俣です。

台風が接近していて荒天でしたが,もうそんなものには振り回されたくないので,短めの沢を選び遡行してきました。屋内で空を見ながら無念さを募らせるより,屋外での行動を選びました。

ではどうぞ。

PA050002b.jpg       PA050003b.jpg
左:内大臣川のチッソ取水場の手前から入溪。乗っけからゴルジュ的な始まり。
右:6m滝。左右とも巻けないので水線右手をクライム。見た目より易しい。

PA050007b.jpg       PA050009b.jpg
左:5mスダレ滝。
右:7mスダレ滝。次々に小滝が現れ,楽しませてくれる。

PA050016b.jpg       PA050020b.jpg
左:そしてほどなく大滝20m。垂直に近いので,数字以上に高く見える。ガスがあるので幻想的。左巻き。

右:20m滝上には15m斜滝。水線をクライム。落口は慎重な足運びが必要。

PA050026b.jpg       PA050031b.jpg
左:15m滝上からは,谷は落ち着きを見せ始める。
右:良い感じの溪相が続く。

PA050034b.jpg        PA050043b.jpg
左:最後は黙々と急傾斜を詰めあがると一夜畑(1,229m)。ここからは靴を履き替えトレラン下山。

右:小松神社上の原生林は,その場にいるだけで気持ちいい。快適に下る。

という感じで遡行2時間,下山50分のお手軽遡行でした。心配していた雨脚もそれほど強くはならず良かった。やっぱり雨でも沢は楽しめるので,今後も短めの沢限定で足を運ぼう。

★明日も沢です。場所は椎葉周辺で探しています。遡行400本まであと10本。
スポンサーサイト




沢(九州) | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<小屋迫谷 in 椎葉 | HOME | 七年谷:右俣>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |