FC2ブログ

九州の溯渓

主に九州の溯渓記録を集めたものです。 良かったら覗いていって下さい。

第13回 人吉春風マラソン

さて,今日は人吉春風マラソンをお送りします。

早朝は曇天でしたが,徐々に雲が崩れ始め,快晴となっていきました。
気温は高め,北西の強風の中でのレースになりました。

ではどうぞ。

P2210004d.jpg       P2210008d.jpg
左:一年は本当にあっという間・・・。

右:スタート1分前。隣では中学校の吹奏楽部が,『残酷な天使のテーゼ』を演奏。偶然かな,来月のピアノ発表会で演奏する曲なので,一人でにやけていました。

P2210009d.jpg       P2210011d.jpg
左:街中を抜けて川沿いを進む。向かい風がきつい。2km地点。
右:三叉路から鹿目川沿いの道を登る。5km地点。

P2210012d.jpg       P2210013d.jpg
左:この三叉路はハブポイント。コースが三方向に伸びている。ハーフは左を取り,先で折り返して戻ってきたら,右方向へ進む。下ると6km地点。

右:この区間は向かい風がもろに直撃するので,気持ちが折れそう・・・。7.5km地点。

P2210015d.jpg       P2210016d.jpg
左:川べりのコースは折り返しなので,他のランナーとすれ違う。これは折り返した後の一コマ。11.5km地点

右:さっきの三叉路の手前で17km・・・残り4km。フルに比べハーフはあっという間。

P2210017d.jpg       P2210018d.jpg
左:人吉の名所,青井阿蘇神社。阿蘇神社を分祀して建立された古社で,県内で初めて国宝に登録されたもの。いつもは挨拶もせずに走りすぎるだけなので,今日は一礼。19.5km地点。

右:人吉市役所が正面に見えるとゴールはすぐ。

タイムは昨年より少し遅かったですが,今できることはできたので,良かったと思います。
さて,この後はお楽しみの新温泉と上村うなぎ。

P2210021d.jpg       P2210023d.jpg
左:もう外観からして素晴らしい。歴史ある共同浴場という趣に溢れている。

右:中もまた,温泉ファンには萌えるような造り。今のご時世,こんなにも古き良き時代のノスタルジーに浸れる温泉は,他に思いつきません。

P2210024d.jpg       P2210026d.jpg
左:床の打ちっ放しのコンクリ,昔の窓枠,高い天井・・・遠き良き日を思い起こさせてくれます。

右:泉質は,コーヒー色したモール泉。モール泉は,植物由来の成分が多く含まれ,体内への浸透の速さや,保温効果が長いので,湯上り後は汗ばみ,数時間は湯冷めしないので,寒い日の一湯にはうってつけです。最高級の温泉との出会いに感謝。

お次は,上村うなぎ・・・の予定でしたが,皆さん考えることは一緒のようで,店前には長い行列ができており,もう一杯でした。残念ですが,また次の機会に訪れたいと思います。

という感じでした。終わってみればそれなりに満足できた一日となりました。最近はゼロ関門(ネット上でのエントリー)突破に苦労するレースが多い中で,このレースは,どこか微笑ましい長閑な要素が多いので,気に入っています。特に今日のような風の強い日の応援や交通整理にあたった方々は,じっとしている分,寒かったことだろうと思います。ありがとうございました。

★次回というか明日は,トレランです。コースは,天岩戸神社~湾洞越~川中~高橋~鹿川峠~鹿川~中川~青雲橋~一の水~上野峠~天岩戸神社になります。45km位の予定です。天気が心配ですが,明日も走れることに,まずは感謝です。
スポンサーサイト




ロードラン | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<高千穂~鹿川トレラン&ロード | HOME | 本谷山南尾根・日之影コース>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |